クリアファイル物語2

抗菌ニスを使用した病院クリアファイルはこちらへ >>
伊藤若冲を倣った上等クリアファイルはこちらへ >>

新たに進化した和風クリアファイル

従来の和風クリアファイル

和風のクリアファイルは、PP素材に和洋紙を貼り合わせたものに印刷し、見た目や手触りなどで和紙の風合いをもたせたものです。寺社仏閣や浮世絵などを印刷してクリアファイルにすると、それはそれで日本的な伝統芸術の趣があり、当社でもこの特許を持った会社とタイアップして製品化しています。また、つるつるのPP素材そのものにインキの手触り感を出すには、スクリーン印刷等の方式があります。しかし、いずれも高価なため余り実用的ではありません。

そこで、PP素材そのものに和風の感じを持たせるかという要件定義を行いました。

  価格 見た目の感じ 手触り感 印刷の工夫
従来の和風クリアファイル 高い 和紙 本来の和紙の手触り 和紙貼り合わせ
一般クリアファイル 安い ピカピカ つるつる PPの裏面に印刷
マット調クリアファイル 安い 一般よりもマット調 ヌメリ感 PPの表面の印刷
新和風クリアファイル 安い 和紙風 ヌメリ感+微妙なインキの手触り感 白版を和紙模様にする

 

一般のクリアファイル

印刷用PPシートの表面は鏡面仕上げ、裏面はマット調仕上げです。 一般的なクリアファイルは、裏面に絵柄を反対にして印刷するため、つるつるした鏡面仕上げの面が外側になります (図1)。 裏面に印刷するのは、印刷インキの耐久性を良くするためのものです。

見た目の感じ(ピカピカ)手触り感 (つるつる)

図1

マット調クリアファイル

クリアファイルかんぱにーで商品化している「マット調クリアファイル」は、この逆の方法で作成するので、 印刷面の色が少し沈んだようなマット仕上げになって光の反射も柔らかく感じられます (図2)。 また、手触りもつるつるというより少しヌメリ感があります。

見た目の感じ(一般品よりもマット調)、手触り感 (ヌメリ感)

図2

新和風クリアファイル

「マット調クリアファイル」の印刷面を内側からでなく外側に印刷すると、 よりマット調の効果があって更にインキの手触りが微妙に感じられます。 次に実物の和紙を写真分解して、複数の画像を様々に重ね合わせた白版を作成しました。 その和紙風の白版とカラー4色印刷により、見た目は和紙に印刷しているような見え方に近づきました (図3)

見た目の感じ(和紙風)、手触り感 (ヌメリ感+微妙なインキの手触り感)、印刷の工夫(白版を和紙模様にする)

図3

和風クリアファイルの商品・価格ページ

サンプル請求について

クリアファイルかんぱにーでは新和風クリアファイルのサンプルをご用意しております。 和紙風の見た目、手触り感を実際にご確認ください。


絵柄部分を拡大する

和風クリアファイルのサンプル請求